Concept

一人ひとりのためのストーリー

少人数のプライベートパーティーから、

アウトドアフェス、大規模なパーティーまで。

それぞれのニーズに合わせたステージを組み立てられるのは、

舞台芸術に携わってきたクリエイターならではの特技です。

「エレガントかつドラマティック」であることに重きをおいた、

「en-vision」の世界をぜひ体験してください。

Member

TOMOE 

directer/fire performer

東京生まれ。舞台役者として小劇場を中心に約5年の活動を経てから、トロントとニューヨークにそれぞれ約1年滞在し、パフォーミングアーツへの造詣を深める。

2011年、ジャグリングの一種であるポイに出合ったことをきっかけに、ファイアーアートを学び始める。2015年より、イベントやフェスでファイアーショーに精力的に参加。自身がプロデュースする「en-vision」では、ストーリー性に重きをおいたパフォーマンスを心がけている。



co-me- (こーめー) 

fire performer

学生時代にジャグリングと出会った事をきっかけに、2012年からポイを独学で学び始める。高いスキルをベースに、常に新しいテクニックを取り入れ、毎回進化し続けるパフォーマンスを提供している。


Mirabelle(ミラベル) 

earth priestess dancer

内なる女神と繋がり、火 水 風 土のエレメントの踊りで地球を癒やすearth priestess dancer.

女性性の繊細さ、力強さを惜しみなく表現し、宇宙の森羅万象を踊る。

また宇宙のエネルギーや美しい自然と繋がり地球を愛と光で包む祈りのダンスを踊る。